嬉しいご報告

今年の初め、腰の痛みで来院された患者さま。

いろいろお話を聞いていくと腰の痛みよりそっちの苦痛の方が大変じゃない?

って思うくらいの症状がボロボロと・・・

口のしびれ、不眠、発汗、不安感が急に襲ってくる

このような状態になったのはいろんな原因があってのことだけれど

このような状態なので2年近く休職中とのこと。

患者さまは腰の痛みをメインに訴えていたが私は自律神経系の方を重きに置いて治療開始。

治療開始後、症状は一進一退で良くなったり悪くなったりの繰り返し。

治療10回を終わった時に治療を止めるとの申し出。

今はこのような状態だけど治るペースというのは人それぞれで

治療開始後にすぐ良くなる人、徐々に良くなる人、なかなか治らなくてある日、急に良くなってくる人。

このようなことを説明したが治療を止める意思は変わらなかった。

その日から3週間後、『もう1度、治療をお願いしたいのですが』とその方からのお電話。

また、急にやめると言い出さないかなと少しの戸惑いがありました。

しかし、こんなに苦しんでいる方を治してあげたいという強い気持ちで治療開始。

それから15回ほど来られたころだいぶ状態が良くなってきているという。

休職していた職場へ職場復帰の話し合いにも行けるようになった。

波はあるけど大丈夫ということで6月中旬に治療を終了した。

そして今日、

『明日から職場復帰することになりました。先生のおかげです。報告しなければいけないと思いまして』

と、わざわざ来ていただきました。

治療を終了した時も初診の時と比べると顔つきが変わってましたが今日はもっと清々しい笑顔になっていました。

鍼の治療もしました。お灸の治療もしました。炭酸整体もしました。治療中に治るための話をたくさんしました。

何より1番は患者様が絶対に治したいという気持ちで治療に取り組み、家でも治るためのケアをしていたからだと思います。

患者さまが幸せな生活が送れるようになることが自分も嬉しく幸せなことです。

お仕事 頑張ってください。これからも応援します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です